ハチミツとクローバー 視聴率低発進!! ドラマ・視聴率、動画情報ネット

ハチミツとクローバー 視聴率低発進!!

ハチミツとクローバー 視聴率低発進!!

ドラマ「ハチミツとクローバー」が、始まりました。
注目の初回視聴率は、12.9%。。。


原作コミックとのイメージのギャップが、かなりあったようで、とりあえず初回は観たけどって人がほとんど!?

次回以降、相当厳しい状況と予測します。

ドラマスタートにあたって、成海璃子、生田斗真、成宮寛貴など、人気の俳優をキャスティングし、高視聴率を狙いにいった感がありましたけど、意外や意外!「ハチミツとクローバー」の視聴率は、12.9%だったのです。

直近の2007年10〜12月期のドラマで見ると、最終回までの平均視聴率が、初回の視聴率を上回ったのは、「SP」(岡田准一主演)のみです。あの、ガリレオだって、平均視聴率は、初回の視聴率を上回ることができなかったんです。


ということを考えれば、ドラマ「ハチミツとクローバー」は、2回目以降も視聴率12〜13%をウロチョロしてしまうんでしょうか?

ドラマ「ハチミツとクローバー」の視聴率アップを目指すには、原作コミックのイメージとは、別物のドラマにするしかないようです。

タイトルも、「ハチミツとクローバー」にするから原作ファンの反感を買ってしまうんです。

なので、やっぱ、ここは「寺登泰彦の一生」で、いいじゃないですか。

ストーリーは、「ハチミツとクローバー」のをパクればオーケーでしょう?


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ハチクロ 視聴率
Excerpt: 注目はこれです。 この情報を知らないと時代に取り残されてしまうかも。 常に最先端...
Weblog: 珠玉の情報スペシャル
Tracked: 2008-01-10 12:26
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。